大口町民活動センター

大口町民活動センターでは、参加と協働によるまちづくりを推進するために、
様々な情報の提供、活動団体相互の交流と連携の促進や、活動団体の支援をします。

月~土 9時~12時、13時~17時(祝日・休館日を除く)

利用ルール

ホーム >  センター利用案内 >  利用ルール

入退室の手続き

まかせてルームにスタッフや利用者がいない場合(1階総合案内のスタンドがCLOSE)

《入室》
健康文化センター1階総合案内にて、スタンドをOPENにする。
入退室記録簿のファイルに入室時間等記入し、鍵を持って活動センター入口の鍵を開ける。
※鍵は決められた場所に置く。
《退室》
すべての電源を切り、部屋を施錠する。
1階総合案内の入退室記録簿のファイルに鍵を戻し、退出時間等記入する。
スタンドをCLOSEにする。

利用記録簿の記入

•まかせて広場・まかせてルームを利用された方は、利用記録簿に時間、人数等を記入する。
•印刷の場合は、印刷枚数も記入する。
(利用記録簿は、NPO、行政区、子ども会、文化協会、体育協会、スポ少の6冊に分かれています。)

コピー・印刷

•用紙は、各自持参する。
•子ども会、文化協会、体育協会、スポ少は専用紙棚の用紙を利用する。

後片付け

•雑紙と段ボール以外は持ち帰る。
•飲食で出たごみ(生ごみ・空き缶・ペットボトルなど)は、持ち帰る。 ※給湯室を利用の場合は、排水口も確認する。
•備品(椅子・机等)は元に戻す。

《注意事項》
①町民活動センターでは、アルコールを除く飲食をすることができます。 ただし、食べ物等の温め、調理はご遠慮下さい。
②貴重品は、ご利用される皆様の自己責任で管理していただくようお願いします。
③【お子様連れの方へ】 お子様連れから高齢者まで誰もが利用できるよう努力しておりますが、館内にはエスカレーターやエレベーター、連れ去り等危険もあります。お子様からは目を離さないようにお願いします。